英語を習得した未来とは

英語を習得した未来とは

・昇進や海外赴任などキャリアアップ

・英語を利用してビジネスチャンスを広げる

・優良企業へハイクラス転職

・外国人との交流も積極的に出来て旅行も楽しくなる

などなど、モチベーションアップのために、英語を習得した未来を考えてみるのも楽しいですよね。

一体なぜ英語を学ぶのか、コミュニティメンバーから意見を聞いてきましたので、調査結果をお話ししたいと思います!

セレン式TOEICメゾッドHPへ

TOP3:外国人と交流したい・友達が欲しい

「日本の凝り固まった文化を取り払うには、海外の人から意見を聞くのが良いよ!」

私の友人はそんなふうに話していましたが、確かにその通りだなぁと思います。

海外事情を聞くのも楽しいですし、友達ができるのが単純に嬉しいですよね。

また音楽や映画など、世界的に有名なコンテンツを一緒に楽しめるのも魅力です!

ゲームとかでも今では簡単に世界と繋がれますからね、やはり英語ができれば今まで以上に人生が楽しくなるのは間違い無いでしょう!

TOP2:海外旅行をより楽しむため

これには非常に共感できます!

私は二年前ヨーロッパへツアー旅行を行ってきましたが、それはそれは楽しいものだったのです。

ただ後悔することがあり、それが英語を勉強しておけば良かったなぁということですからね。

観光地に行った時も、ツアーガイドの説明は英語が基本ですし、旅先の宿でもコミュニケーションが楽しめます。

美味しい料理が食べたい、各地の世界遺産が見たい、それぞれ旅行の目的があると思いますが、それを楽しむための前提としてコミュニケーションが欠かせないことを忘れてはいけませんね!

TOP1:仕事で英語が必要・英語でキャリアアップしたい

はい、分かりきったことですが、これが最も多かった回答でした(笑)

まぁ私も就活のためにTOEICを受験していたので、この理由に該当するでしょう。

聞いた話ですが、日系企業はほとんど年功序列で、時間をかけてゆっくりつ給料を上げていくのが一般的だそうですね。

ガツンと急激に収入をアップしたいのであれば転職が有効で、外資系などの高収入が見込める企業に入るため、英語を勉強し直す人も多いようです。

またメーカー等、グローバル事業に注力している会社では、昇進においても英語が必要になるみたいですね。

こうしてみると、英語の知識はやはり持っていて損することはなく、学生時代もっとやっておけば良かったかなぁとも思ったりします^^;

セレン式TOEICメゾッドHPへ
TOPページを見る